お知らせ

朝日新聞デジタルより、実家の空家リスクについてのインタビューを受けました。

朝日新聞デジタルより、実家の空家リスクについてのインタビューを弁護士荒川香遥が受けました。

空家対策法が施行され、また、所有者不明不動産の問題が顕在化しており、今後、空家となる実家の増加が見込まれております。

従来通りの管理法では、所有者責任の観点や固定資産税の観点からも好ましくありません。

これからの日本社会が迎える問題に少しでも貢献できればと思います。

https://www.asahi.com/and_M/articles/SDI2018103132671.html?iref=line&fbclid=IwAR1kMO11JV1IpZ8wy5k1tS1IUr4EP7ZUovxBZTNfjS6NAYVKPvJYi4HVRwo